こんにちは、Nanaです。

ある少食健康法に辿り着き、
朝ご飯抜き(代わりにリンゴにんじんジュース)生活を
スタートさせましたが意外にも調子がよく、続いています。^^

低速ジューサーで作るにんじん・リンゴジュースを
毎朝飲むようになって、1ヶ月くらいですかね。

そして、突然ですが、何を血迷ったか、我が夫。
先週の日曜日のお昼から1週間を目標に断食しています。w

実は、すぐに音を上げると予想していたんですが
これまた意外や意外、続いています(驚

私だって、1日断食さえ、まだやってないのに、
1週間って??? 大丈夫なの? と一応聞きました。

だからといって人の忠告を聞くような男ではないので
日曜日だけ私も初めての1日断食でつきあうことにし
後は放っておこうと決めました。

私の1日断食は、朝抜きを継続していたおかげで
思ったより楽に1日を乗り切れてしまいました。

ちなみに、夫もあと1日ってところまできましたから
どうやら、やりきりそうですよ。^^

断食明けは何を食べたいんでしょうかね〜。w

本当は、おかゆと梅干しと大根おろしとみそ汁くらいがいいんですが
『ハンバーガーとポテトが喰いたい!』とか宣っているので
マジ?! 知らないよ〜って感じです。w

若干、ツメが甘い感じは否めませんね・・・^^;

まぁ、私よりよくいろいろなことを知っているし
バカなことはやらないでしょうから、そんなに心配はしていません。


ただし、もし、収入源である一家の大黒柱が彼だけだったら、
そうはいかなかったでしょうね。

まだ息子も小さいし、今夫に大病されて仕事ができないとか
死なれたら困るので、健康管理は私がもっとうるさく言って
やっていたと思います。(今もうるさいっちゃーうるさいです。w)

下世話な話ですが、生命保険とかもかけまくって、いつ何があっても
経済的に圧迫されないようにアレコレ手だてを打っているでしょう。

もちろん、現在でも保険は入ってますけどね。v

他の友人の話を聞いても、意外にみんなガッツリかけてますね。^^;
ちょっとびっくりしました。w

実は、先日、今年、不幸にもご主人を亡くした友人の
お誕生日で仲間で集まってささやかにお祝いしました。

彼女が今年、ご主人を亡くされたのは残念としか言いようがないんですが
そんな彼女のご主人は『ファイナンシャルプランナー』のようなお仕事だったそうで。

まさか自分がこんなに早く突然に死ぬとは思っていなかったでしょうに
実は、彼女のご主人、生命保険等はしっかりかけていたそうです。

未亡人になった彼女が異国の地でしゃかりきになって働かなくても
贅沢せずに生活して、子供二人を大学へ行かせるだけの
お金は残してくれていたんです。

『私が遊んで暮らせるほどは残してはくれなかったみたい。^^;』
なんて冗談も出るようになった彼女ですが、その悲しみは計りしれません。

人生の限られた時間をフル活用する

昨日まで普通に顔を合わせて、いつもの生活をしていたのに
突然いなくなってしまうという現実。


今のところ、人間の死亡率は100%ですからね。
誰も逃れることができません。

だから、本当に悔いのないように生きたいなぁって
つくづく思い直した日でした。

また、夫の会社でも、我が家の息子と同じ年頃のお子さんを持つ
40代のシングルマザーの同僚が乳がんが見つかり、
治療に入っていくそうです。

乳がんは発見が早ければ、助かる病気ですが
やはりガンと聞いただけで普通の人は死を想像してしまいます。


お金を稼ぐこと、時間の自由があることも大事ですが
それを満喫するためには健康で元気であることが大前提です。

多少の身体の不具合は年とともに仕方ないことですが、
普通の生活を送れることが年をとればとるほど
ありがたいと感じますね。

でも、若い頃は私も相当不摂生ばかりしてましたから
偉そうなことは言えません。

ただ、この年になって見えてくることは、あまり遠い未来のことよりも
今を楽しく生きれて、幸せであり、ちょっと先の未来が幸せであると思える
不安がないってことが重要だなってことです。

少し先の幸せを守れなければ、その先の幸せだってありえないからです。

アフィリエイトで稼ぐことができるようになるのだって
諦めないで続ければいつかは稼げるようになりますが
5年も10年もかかっていては意味がありません。

月に5〜10万でいいなら正直、
半年もあれば稼げるようになる人は少なくありません。

そんな私は作業ペースがゆっくりでしたから
よく師匠に喝を入れられていました。^^;

ネットで稼ぐなら、何においてもスピードはある程度
意識していて損はないですからね。

つまり、アフィリエイトは継続すれば稼げる、というのは
手を動かすことを継続するって意味ですから

作業が完全に止まっている時間が長過ぎると、諦めてはいなくても
手を動かしていないので、その間は何も変化は起こりませんね。

スタートラインについただけで、全くスタートしない人も
びっくりするくらいいるのが現実なんです。

何をやるにも『やろう!』と思った時に、すぐ何かしら始めることは
自分が思っている以上に人生において重要です。

だって、もし半年で5万、10万稼げるようになって
1年後には、30万円稼げる媒体に成長させることができたなら

その前にアフィリエイトをやっていなかった期間は
その手にするはずだった収入を失っていたってことですからね。

言い代えれば、あなたが、せっかくアフィリエイトを知ったのに、
結局何もやらずに5年、10年とたってしまったら
1年で300万円、10年だったら3000万円を失うことと同じです。

何もしなくなって10年くらいすぐ経ってしまうことは
みんなよくわかっていることですよね。


マインドも大事ですが、
行動とどっちがより先に大事か?と聞かれれば
私は迷わず『行動』って言いますね。

なんか、気持ちが乗らなくて・・・

他に気になることを抱えているのでそれが片付いたら・・・

という、身体が忙しいというよりも『気忙しい』という
気持ちがそわそわしている状況で行動出来ていない人もいます。

今回、断食を継続している夫ですが
やると決めてすぐに始めているところがスゴイな〜と
素直に感心しています。

『僕はやるときはやるんだよ!』とドヤ顔してましたが
ドヤ顔するだけのことはあります。w

キッカケはなんであれ『まずやってみる』ってことが
アフィリエイトに限らず、人が生きて行く中で
大事な場面って意外と多いことに気がつきます。

やってみて結果がちょっとでも出ることで
気持ちが乗ってくるってことですよね。

そして、継続できるために必要なことって

・手軽で簡単にできる

・気分がいい(気持ちが前向き)

・結果がちゃんと出る

ということだと夫をみていても感じました。

アフィリエイト以外で、何か新しいことを取入れて
やり遂げる、継続するという体験だって立派な成功体験です。

いつもと同じ生活パターンで、いつもと同じことしかやらない毎日でも
隙間の時間を縫ってできることがあります。

まとまった時間がないとアフィリエイトの作業って進まないと思いがちですが
意外とそんなことはありませんよ。

私なんて、書籍を夕飯を作りながら読むこともあるくらいです。w

あなたがアフィリエイトで稼ぎたいと考えているなら
自分がやってて楽しいと思える、必ずビジネスやアフィリエイトに繋がることを
まずは取り組んでみましょう。

実は、このブログの読者さんの傾向としては
良い教材や情報を見る目というのはあるのであまり心配していません。

後はやるだけじゃん、って人が多いです。

気持ちが乗ってきたら、とか時間ができたら、とか言ってると
あっという間に1、2年経っちゃいますからね。

普通のお仕事なら、1、2年では給料なんてちょっとしか上がりませんが
アフィリエイトなら生活を変えるレベルで収入だって得られます。

過去に失っていた売り上げを、さっさと取り戻すべく
行動に出てみることをお勧めします。

アフィリエイトで稼げるようになるまでは、
なかなか仕事もやめられませんが、少しの間、がむしゃらにやるなら
仕事とアフィリエイトならどっちがよりリターンがあるか一目瞭然ですね。

この師走、賢い人はすでに来年に向けて動き出してます。

あなたも、行動を意識して、ライバルに大きく差をつけてください。

それでは、また。

Nana