こんにちは、Nanaです。

このページでは、真面目に私のビジネス観の視点から
「稼ぐとは?」をテーマに語ってみたいと思います。

あなたにとって「稼ぐとは?」

「稼ぐとは?」

いきなり聞かれると、ちょっととまどいますよね。

私個人的には、誰かのまたは何かの役にたって
そのお礼ということで手にできる報酬だと考えています。

一般の仕事や、家事や育児など、誰かの役に必ず立っているし
人間の営みにおける活動の全てにおいて
お客さんと直接関わることでなくても基本にあるものは同じです。

ちょっと抽象的なので、カンタンな例をあげてみます。

あなたの運営するブログの読者になって、あなたの紹介する商品を
その読者さんが買ってくれる、という行為。

あなたの商品説明をきちんと理解し、共感し
「これはいい!」と感じたユーザーが「是非、使ってみたい!」
となって、商品の購入にいたります。

購入後、そのお客さんがその商品を使用したことによって
生活がより良くなったり、悩みが解決したのであれば
あなたがそれに少なからずお手伝いできた、ということになります。

無理矢理「買ってください」という押し売りではなく
あなたは商品の説明をブログやメルマガでしただけです。

それでも「誰かのためになるお手伝いができた」ということです。

そして同時に、報酬も手に入る。

それがまさしく「稼ぐこと」だと言えるのではないでしょうか。

そして、ネットビジネスでも、
これを確実に実践している人が大きく稼いでいます。

つまり、稼げていない状態は、まだ残念ながら
その程度しか世の中の役に立っていないということです。

「じゃあ、半分詐欺みたいなことして稼いでいる人たちは?」
そんな疑問も浮かんできます。

見た目、稼いでいるように見せることはできますから
実際どうなのかはわかりませんし
人を騙すようなことをして稼いでいる人は
最終的には言葉は悪いですが
「ろくなことがない」というのが私の持論です(笑

やっぱり真っ当にビジネスをしている人たちが
生き残っていくのです。

ネットビジネスにおける「稼ぐこと」をシンプルに捉える

特に、ネットビジネスの場合、情報を発信していきますが
稼ぐまでの途中で、それぞれの場面で成果が顕著に出てきます。

例えば、発信している情報が、
届くべき人のところへ届いていないようなら
自分の情報に触れてもらうための行動、
集客の部分に問題があるはずです。

また届いているのに、こちらが発信している情報を
きちんと読まれていないようなら、ターゲティングがズレているとか
あなたの見込み客が楽しめる情報を発信していない、
つまり、その情報の内容に落ち度があるのでしょう。

それか、情報をどの流れで読んでもらうのかの
戦略が適切でないという可能性もあります。

そして、十分に成約が確定しないのであれば
セールスコピーやセールスレターまでの誘導に問題があります。

最近、過去の私と同じように、おそらく観よう見まねで
レビューサイトを構築している読者の方から
そこからどうやってアフィリエイトを進めたらいいのか
わからないというメールをよくいただきます。

「マネをする」というのは
決して悪いことではなく、むしろ着眼点は非常にいいです。

中には、直接メールにてオススメの教材の話をして、
納得してくださり、是非やってみたいとおっしゃる方がいます。

それでも、まずは今手がけている自分のアフィリエイトを
全うしたいということなんでしょう。

つまり、一人に戻ると、また行動を変えずに、
自己流のでアフィリエイトを実践することに戻ってしまう。

「このまま続けていれば、そのうち稼げるよ、きっと。」と
自分に言い聞かせてしまうのです。

人間、方向転換や新しいことをやるのって
勇気や思い切りがいるものです。

つまり、稼ぎたいのに「稼ぐとは?」ってことをシンプルに考えず
むずかしく考えてしまって、正しい方法を掴み損ねている人が
多いと感じます。

素直に、でも人の感性に届くこだわりを磨いて情報を発信すること

「稼ぐとは?」

世のため、人のため、身近な人でも
何処の誰でも構わないけれど、役に立って「ありがとう」と
感謝されて、その対価としてもらえる報酬を積み上げて行くこと。

言い換えれば、私自身のこだわりとか、指針とか
稼ぐために役に立たないなら少なくともビジネスにおいては
ムダなものだと思ってビジネスを続けています。

だって、改善しなければ、一生堂々巡りです。

だからこそ、稼ぐために何をすればいいのかわからないうちは、
稼いでいる人が「稼げる」と教えてくれるものを
何も考えずにただ実践、継続できる素直さが大切です。

もちろん、闇雲に信用しろ、言う事を聞けという話ではないですし
自分が信用できる情報をつかんで行動にうつして行く。


そんな素直な人が、例外なくうまく行っています。

自分のやり方、指針にこだわるのは、
稼げるようになってからでも決して遅くはないと思いませんか?

私だけですかね? まず稼ぎたい!と思うのは(笑

私は自己流の時間が長かったので、そのムダさ加減がよくわかっています。

自己流で頑張る時間は、そんなに長くは必要ありません。

なぜなら、最短で稼げる王道がちゃんとあるからです。

本当にちょっとした小さいところがかけ違っているだけで
うまく行くのも行かないのも決まってしまいます。

毎年1年があっという間に過ぎ去るように、
今年もあっという間に過ぎ去っていくことでしょう。

時間はみんなに平等で、しかも止まることはありません。

1年あれば、きちんと正しい方法で実践していけば
100万円なんてそれほど難しい金額では実はないんです。

そして、圧倒的に稼ぐために大切なのは、正しい方法に加え
相手(お客さん)のこだわりや感性をよく観て
そこへ響く言葉をかけていくこと。

ネットビジネスの場合は、そのひとつがコピーの力です。

あなたが、あなたの言葉で誰かをためになる行動へ
駆り立ててあげることができれば、
自分がその人の役に立ったと言えるわけです。


報酬の大きさは、どれだけ人の役にたったか、
その貢献度とも言えるかもしれません。


人の感性に、思い描いた通りに自分の言葉が届けば
自分が考えた通りに、その人は行動してくれるのです。

その言葉を発するあなたの思考そのものが、相手も自分も
「稼ぐこと」に繋がっていくことだってあります。

ですから、どんな事にこだわって、どんな情報を発信していくのかが
直接的ではないけれど稼ぐには大切なことです。

独りよがりにならない、
人の感性に届く、感性を揺さぶるあなたのこだわりを持ち続けて
情報発信していくことが稼ぐことに繋がります。

それが「稼ぐとは?」の問いに対する私の答えですね。

実際、こういった記事のひとつひとつは、
自分で言うのもおこがましいですが
かなり気持ちを込めて書かせていただいています。

あなたに届き、あなたのネットビジネスが
飛躍的に伸びることだけを心から期待し応援しています。

どうか、あなたも是非自分のアフィリエイトを継続し
きちんと報酬を得られるような正しい方法を身につけていってください。

これからアフィリエイトを始めようと言う人も
ちょっと躓いてるな、歩みが止まってしまうな・・・と
感じている方にも、以下の記事がお役にたてるかと思います。

是非、ご覧になってみてください。

最短でアフィリエイトで稼ぎたいあなたへ

メールマガジンではさらにブログでは言えない
稼ぐための大切な話が満載です。

ご興味があれば登録していっていただければと思います。

もちろん無料です。

↓↓画像をクリックで登録↓↓

メルマガバナー

それでは、また。

Nana