こんにちは、Nanaです。



ちょっと最近ヨガに行くのをサボっていたので、また復活させて
ルーティンにしていこうとたくらんでますがどうなることやらです(笑



いつもそんな腰の重い私を連れ出してくれる友人がいるんですが
彼女は整体師でありながら、ナースでホスピスで働いています。



彼女は整体師の免許があるのに、ナースの資格を50歳で取得して
アメリカでナースになったツワモノです。



当時、国家試験を受けるための勉強量はハンパなかったはずです。



そして、希望してホスピスという、もう余命間もない人のお世話のために
日々働いているのです。



かなりM(マゾ)体質かと思われます(笑



そんな彼女の娘たちもそれはそれは優秀で、長女は奨学金で人気の有名大学へ進学。
次女は、これまら有名な優秀な公立の高校へ試験に合格し編入を果たしました。



絵に描いたような成績を重要視した子育て&それに応えた娘たち。
(彼女はあまりがんばってないように見えるけれど、
 やっぱり育て方がよかったんだと思います。)



別に彼女は教育ママではないんですが、
自然とそういう風になったような感じですね。
やっぱり母である彼女のがんばりなどを見て育っているからでしょうね。



カエルの子はカエルで、やっぱりそこから魚にはなれないわけです。
(うちの息子は私のお気楽体質を引き継いでしまったようです。^^;)



彼女の周りは、資格や学歴が必要な世界なので、
そういった思考ですっかり染まっています。



一方私は、勉強はした方がいい派ですが、資格よりスキルだと思うので
だから、まともに履歴書に書ける資格は「運転免許」くらいしかありません。
英検すら取ったことないです(汗



そんなことは一切しなかったですが、今なぜかアメリカに住んでますね。^^;



一応、短大に行かせてもらって卒業したので、短大卒って学歴はありますが
それがなかったら?って思うことはあまりありません。



現に、独身の頃は仕事も普通にしましたし、今は、こうやって外国で暮らしながら
在宅でお金を稼ぐことができている上に、趣味などを楽しみつつ
ごきげんに暮らせているからですね。



だって、彼女は3連続で馬車馬のように3日働いた後に、2連休があるので
そのタイミングで電話で話したりするんですが
ご主人もちゃんと働いているんですが

「大学の学費はどうやら両親の収入にあわせて決まるらしい」

「まだまだ当分働かないと~。大変や~~。」

「Nanaもお金貯めとき~」

なんてアドバイスをいつもされます(笑



ちなみに、ナースも別の資格がないと駄目みたいな情報をゲットして
彼女またその資格のための勉強してます(汗



そうやって学歴がないとよい給料がもらえないと信じて
50年以上も生きている彼女なので、私も余計なことは言いません。



大変そうだけど、彼女はそうやって働くのが好きみたいですしね。
(愚痴は年がら年中いってますが・・・)



私は本来は人とのかかわりは好きだし、仕事をするのは嫌いではないので
会社で働くのもいいなぁと思いますが
面接したり、そこまでの道のりが気が遠くなってしまって絶対駄目です(苦笑



つまり私って究極に面倒くさがり屋なんです。
だから、雇われるのはやっぱり向いてないんですね。



それに資格があっても、それに見合った収入がある人って
あんまりいないように思います。



お医者さん、歯医者さん、弁護士さんなどなど
みなさん馬車馬のように働いててハンパなく忙しそうですもん。



家庭も子供も犠牲にして患者さんやクライアントのために~って
奔走してます。



それを思えば、やっぱりネットビジネスって最強かな、と。



ネットで稼ぐスキルは、実は、リアルのビジネスでも十分に通用しますから
あなたがネットビジネスをしっかり学んで、実践できるように身に着ければ
もう雇われている必要がなくなりますよね。



どうやってものが売れるのかもわかりますから、
商品を新しく作ったりできれば独自のものを売ればいいし
なければアフィリエイトでいいわけです。



ネットビジネスのスキルって本当に最強なんだけど
まだまだそれを理解して信用できて身に着けている人少ないですね。



特に、今は子育てで主婦業に専念している人とか
独身のOLさんとかで会社では総合職は目指してません!
みたいな人こそ、ネットビジネスいいと思いますね。



巷で尊敬されるような職業じゃなくても、ネットビジネスのスキルは
かなり社会でも喜ばれ、役立つスキルですしね。



埋もれている才能や、良いものを世に広めたりすることだってできますから。



せっかくネットビジネスに出会ったのに、何も試していないとしたら
人生かなり損してますよね。



あなたは大丈夫でしょうか?



私とのご縁もぜひ、うまく利用してみてくださいね。^^


PS.

それから、本日初めてこのページを訪問してくださった方へ
そのご縁に感謝を込めてプレゼントをご用意しています。
もしまだでしたら、せっかくですから受け取って帰ってくださいね。^^