こんにちは、Nanaです。

その時代や流行によって、アフィリエイターの悩みはさまざまですが
まず、なくならない悩みは『アクセス数が伸びない』というもの。

まさに、見よう見まねでやっているんだけど・・・

そんな声は、まずなくなることはありません。

この悩みを抱えているのは、当然、アフィリエイトを始めている人です。

そうなんです、せっかくアフィリエイトをスタートし
行動を起こした先で悩んでしまっています。

自分が紹介したいコトと世間が知りたいコトのギャップ

私が推奨するパワーブログでは、
自分の興味のあるジャンルで取り組むことを推奨しています。

でも、別に詳しい必要はないんですね。

それは、取り組むジャンルを決めてから、日々インプット作業はして
自分の中に知識は貯えていくからです。

問題は、アウトプットです。

できる限り、正確な情報を伝えるのは必須として
それよりも大切なことは、最後まで読んでもらうこと。

アクセス数で悩んでしまう場合、アクセス解析を見て
どうしてもきているお客さんの数で判断しがちですが
実は見て欲しいのはそこではありません。

どれだけ多くの人が訪問してくれているかも確かに大切です。

でも、それより大切なのは、どれだけブログ内にとどまって
巡回して、複数記事を読んでくれているか、です。

ブログ内での滞在時間ですね。

アクセス数というのは、検索サイトから、リンクをクリックして
あなたのサイトへきて、一瞬でページを閉じてしまった場合でも
カウントされています。

せっかく良い内容を記事にしていても
それが読者の興味がある話でなければ
一瞬でページは閉じられてしまいます。

残酷なようですが、至って普通のことで
私たちも読者の立場である時は、
自然とそういった行動をとっているはずです。

まずは最後まで記事を読ませるライティングを。

それと、最後まで読まれずページを閉じられてしまうってことは
例えば、ページの最後にお問い合わせを促していたり
メルマガ登録を掲載しているとすれば
それにたどり着いていない可能性がありますね。

当然、メルマガの読者は増えませんし、お問い合わせもきません。

メルマガのバナーやお問い合わせのリンクを見つける前に
去ってしまっています。

実際には、それらを『クリックする』というまたひとつの壁があるのですが
それにさえ、たどり着いていないわけですね。

アフィリエイトの場合、訪問者、読者の行動は
あなたが書いた文章を読んだり、動画を観るという行動ですから
それをまずはスムーズにやってもらう必要があります。

私たち自身もそうですが、面白くなかったり、興味深くなければ
容赦なくページを閉じてしまうわけですから
あなたのブログを訪問する読者も同じことをすると考える方が自然です。

では、長くブログ内へとどまってもらうにはどうすればいいのか?

これはやっぱりライティングスキルの向上です。

しかも、小難しい事ではなくて、読みやすい言葉遣いで
くだけすぎずに、流れるように読める文章を心がけます。

何も、学術的な書き方をしなくてはいけないわけではないし
むしろそういった難解な印象の文章では最後まで読まれません。

またくだけ過ぎる、友達と会話しているような文章もNGでしょう。

丁寧な言葉遣いは、好印象ですが、
それはあなたのキャラ設定にもよるところなので
何も、絶対にそうしろという話ではありません。

お説教は誰も聞きたくない

一番勘違いしやすい、やってはいけないライティングを
最後にお話しておきますね。

それは、説教じみた内容になってしまうこと。

なんだか、上から目線でエラそうな印象だけが浮き出てしまう書き方。

こうしろ、ああしろと、こうしないとダメ、という
命令口調とでもいいましょうか。

信頼できる、頼りがいがあるな、と思われるライティングは
そういうコトではないんですね。

命令口調だったり、上から目線の文章は、読んでいて
気分が悪くなる人が多いので、ページはまず閉じられてます。

『会った事もないあなたに言われたくない』

そう感じる人が多いからですね。

私たち自身もきっとそう感じるはずなんです。

なので『なるほどな』と思ってもらえる内容は必須ですが
それは決して、エラそうに『教えてやる』的な態度ではなく
むしろ、そんな態度は絶対にマズいわけです。

結局、ネット上の情報を私たちが検索する場合って
参考にする、というスタンスで観ている人がほとんどです。

その意見を取り入れるかどうかは、読者本人が最後に決めます。

つまりその決断を強要するような書き方は、望ましくないのです。

アフィリエイトする場合は、最終的には
商品を紹介してその商品を購入してもらうことで
収入になるわけですが、売り込み臭の強い文章では
成約に結びつきません。

自然と欲しいなと思って、
自然に販売ページのリンクをクリックしてしまった!

人をそういう風に動かせるライティングというのはあります。

それは、当然、私もオススメしている
The Million writingの中にも書いてありますし

The Million Writing レビュー

それ以外でも行動を起こさせるライティングに関しては
いくらでも書籍などありますからね。

せっかく100記事、200記事と書いているのに
アクセス数が全く伸びず、リピーターが増えていないのでは
残念過ぎます。

ライティングの向上は常に意識してみてください。

まずは、

『最後まで読まれるページを書く事を意識する』

これだけでも、1日1記事書いて2、3ヶ月経つ頃には、
読みやすい記事に変わっているはずです。

それから、私のネットビジネスを1から学ぶメルマガ講座では
ネットで稼ぎたい超初心者さん向けにお届けしています。

もし、興味があれば、登録して行ってくださいね。

もちろん無料です。

↓↓画像をクリックで登録↓↓

それでは、また。

Nana